×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ライカを買おう
ライカを買おう>ライカを学ぶ>ライカの買い方狙い目ライカ

狙い目ライカ

狙い目とはつまりは、値段が安く、良品であると言うことだ。はっきり言うと製造台数が多いライカほど値段が安い。レア・ライカほど値段は高いのだ。しかし例外もあって、数が少ないからと言って値段が高くないものある。レアであっても、有名でなければ高くない。



M型ライカ

狙い目でも何でもないかもしれないが、値段がこなれている物としてはM3M2だ。M6もだんだんと中古値段が下がってきており、狙い目にはいるかもしれない。M3M2はその作りもよいので特にお勧めだ。しかしM型では老舗なので、買い方の判断が問われる。詳しくは機種別ライカの買い方を見て欲しい。当然、状態のよい物はびっくりするような値段が付いている。



バルナック型ライカ

これも値段がこなれている物としては、UVaVbVcUfだろう。Vcは作りの善し悪しが問われる。
狙い目は、スローシャッターのないバルナックライカである。経験上普段使っていて、スローシャッターは使わないし、1/1000秒シャッターもいらない。そうなれば、作りのよいUfが特にお勧めだ。まあ、あのとってつけたようなスローシャッターを取り去った穴を埋めるフタが気にならなければの話だが。



| ライカを買おうについて | Site Map | E-Mail |

Copyright (C) 2006 ライカを買おう. All Rights Reserved.