×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ライカを買おう
ライカを買おう>ライカを学ぶ>ライカの買い方ネットショッピングでの買い方

ネットショッピングでの買い方

新品を買うには最も安上がりである。要は店舗が人件費なしに商品が売れるから、多少は安い。気をつけるところは、知らない業者で買わないこと。有名な店舗のネットショップで買うことです。

コレクターお断り。中古のライカを買うには、最もリスキーといえる。値段は上記したように多少なりとも安いかもしれないが、実際に手に取れないのが痛い。店によっては、しっかりとした写真を載せてはいるが、これを重視した購入では必ず失敗する。あくまで判断材料。目星をつけるだけにとどめ。最終的にはそのお店に電話して詳しく聞いた方がよい。
電話といっても本当に詳しいことが聞けるわけではないことを頭に入れておかなければならない。店側にとってもライカを売りたいのだ。ライカにとって重要な巻き上げのフィーリングといった感触的なことは騙すことはしないが、不利なことはあまりいわない。

ではネットショッピングでのお得な中古の買い方とはなにか?

@最近まで現行品、あるいは現行品の中古ライカを買う
要は新品に近い中古を買うことである。これだったら高い確率ではずれを引くことがない。ねらい目はM6M6TTLM7だ。
ただしM6はロングラン商品なので最初の発売から20年以上たっている。M6のねらい目はシリアルナンバー200万台以上のものがよい。これだったら古くても10年前の現行品となる。そして販売店に中古品を売る際にメンテナンスをしているか聞くこと。古いM6だと結構油ぎれが多く、巻き上げなどカスカスした感じのものが多いが、油を差すだけで気持ちよく使うことが出来るからだ。

Aオーバーホール(OH)したものを買う
ネットショッピングで中古ライカを買うときはこれが一番安心。中古ライカを気持ちよく使う第一歩です。ただしあなたがOHの感触を知っているかで変わってきます。知らないとOHと偽ったライカを買ったときクレーム・返品も出来ません。私も偽OH品をつかまされたことがあり、返品しています。
このOH偽り品は結構あります。ヤフーオークションでは特に確率が高いです。重要なのは、OHした修理店の伝票があるか、ちゃんと確認を取ることです。そしてその伝票が商品に付属するか確認することです。

Bオーバーホール(OH)前提で買う
当然高くつく。しかし、はずれても当たりにすることが出来ます。OHと言っても修理店によりけりで、高いところで10万円前後、安いところで4万円前後。
重要なのは大ハズレのライカを買わないこと。特にファンダー関係が逝っているものを掴むと部品代としてさらに高額になってしまう。

C自分のボーダーを下げる
これが一番いいと思います。ライカを使い倒す。ぼろライカで結構。ネットショッピングではこういう人はとても向いています。
しかし最低ラインとして写るライカを買いましょう。自分のボーダーを下げれば、ネットショッピングは実際に店巡りをするより、遙かに時間の短縮と商品の豊富さがある。



| ライカを買おうについて | Site Map | E-Mail |

Copyright (C) 2006 ライカを買おう. All Rights Reserved.