×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ライカを買おう
ライカを買おう>ライカを学ぶ>レンズ解説Mマウント40o

エルマリート(ELMARIT) 40o

エルマリート(ELMARIT) 40o1973年
製造本数:400本
シリアル:約2512601-2513000
レンズ構成:3群4枚
最小絞り:f22
最短撮影距離:0.8メートル。
フィルター径:5.5シリーズ
フード:12518

400本製造されただけで、すぐに後記するズミクロン40mmに取って代わられる。f2.8では時代遅れの感があり、一般販売することをやめ、ライツ社内だけで販売されたようだが、フランスでは一般販売されたとかされてないとか。フード、フィルターはズミクロン40mmと共用できる。

CL用のレンズであるので、傾斜カム(通常はカメラのコロに当たるレンズ後端部分が平行であるが、CL用は傾斜している)である。コストダウンのためであるが、M型ライカに使用するには距離計の連動は保証されていない。しかし、無限遠が合えばまあ使えるだろう。コロのアームの長いM5は距離計が合う確率が少ない。



ズミクロン(SUMMICRON) 40o f2

ズミクロン(SUMMICRON) 40o f21973年
製造本数:?
シリアル:2500000-2880000
レンズ構成:4群6枚
最小絞り:f16
最短撮影距離:0.8メートル。
フィルター径:5.5シリーズ
フード:125186


ライカCL用の標準レンズ。ボディーのCLはミノルタで作られたが、レンズはライツ側が設計し、それぞれが作った。ライツCLとライツミノルタCLと同じように、日本以外で発売されたものはズミクロン40mmで日本国内での販売はロッコール40mmである。設計は同じで名前だけ違う。

CL用のレンズであるので、傾斜カム(通常はカメラのコロに当たるレンズ後端部分が平行であるが、CL用は傾斜している)である。コストダウンのためであるが、M型ライカに使用するには距離計の連動は保証されていない。しかし、無限遠が合えばまあ使えるだろう。コロのアームの長いM5は距離計が合う確率が少ない。



| ライカを買おうについて | Site Map | E-Mail |

Copyright (C) 2006 ライカを買おう. All Rights Reserved.